Jim Dunlop 105Q CRYBABY BASS WAH
[105Q]は、95Qと同様のオートリターン構造。「VARIABLE Q」と「VOLUME」のコントロールで、キャラクターのコントロールとゲイン設定が可能です。エフェクトのかかる帯域がベース用にチューニングされています。レッチリのフリーが使用したことで有名。
周波数レンジをベース用にしたクライベイビー。Q(ピークの強さ)コントロールとブーストコントロール(+15dB)を追加。足を離すとバネで戻り、オートオフ(自動的にバイパスになる)機構を装備。

各種お問い合わせ先

ページのTOPへ